スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資のリスク

今回は投資のポートフォリオを話す予定だったのですがその前に投資リスクの話をしておきます。

デイトレーダーにはあまり関係が無いと思いますが、会社が投資(株への投資)を行う際には、投資リスクを考え景気に左右されない分散した投資を行う事があります。

基礎の基礎の話になりますが、例えば
・A社の予想収益率が
好景気の時 12% 並の景気 6%  不景気の時 0%
・B社の予想収益率は
好景気の時 30% 並の景気 3%  不景気の時 △4%
・景気の生起確率が
好景気 15% 並の景気 70%  不景気 15%
とした場合A社とB社のどちらに投資リスクが高いかを判断します。

どちらがリスクが高いかは標準偏差にて判断します。
A社の期待収益率=6%(12%×0.15+6%×0.7%+0%×0.15)
B社の期待収益率=6%

これからそれぞれの標準偏差を求めると
A社は約3.3% B社は約10.4%
となりB社の投資リスクが大きい事が分かります。よってA社に投資した方がリスクが少ないとなります。






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント :

プロフィール

Hiro

Author:Hiro
起業しました。毎日大変な日々を送っています。

世の中不況ですが負けずに売上げを伸ばして行きたいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。